Skip to content

年末はお世話になった人にお歳暮を

その年一年間お世話になった人たちに対して感謝の気持を贈り物という形で表すのがお歳暮です。品物は特に決まりがあるわけではありませんが、縁起の悪い品物や失礼にあたる品物以外ならば何でも自由に決められます。高級食材を使ったグルメはもちろんのこと、各都道府県の特産品を送ってみたり、お酒やジュースなどのセットを送ることで送った相手の家族に喜んでもらえます。お酒が苦手な方の場合にはお酒以外をお歳暮として贈ることで配慮ができるので、贈る前になるべくお酒が飲めるのかどうかを聞いてから贈るのも良いでしょう。

お歳暮の贈答品はスーパーや通販業者にデパート等からも販売されているので、注文する場合にはぜひお近くのお店で購入して発注してみましょう。送る際の注意点としてはとにかく相手方の住所を間違えないということです。相手方の住所を間違ってしまうと送り主のもとに戻ってきてしまうので、また再び住所を訂正して送らなければならなくなります。年末は宅配も郵便もかなり混み合うので最悪の場合年始以降に届いてしまうことになります。

そうならないためにはお世話になっている人の住所はしっかりとメモで覚えておくようにして送り先は丁寧に間違いの内容に書くことにしましょう。お歳暮はどんなものでももらう側はとても嬉しいということに違いはありませんので、値段には余りこだわらず相手が喜んでくれるものを想像して購入しましょう。お歳暮のグッズは沢山の種類が存在しています。お歳暮のことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です